開発ノート

こんばんは、プロデューサーの奥州です。

いつも『インペリアル サガ エクリプス』を遊んでいただき、ありがとうございます。
1月末に開催させていただいた初の「神々の試練」や強敵第2弾となる「ヴァダガラ」がたいへん多くのお客様に遊んでいただけたようで、嬉しい限りです。
今後もまだまだ皆さまのご意見を取り入れながら、
遊びやすく手ごたえのあるイベントにできるよう調整を続けてまいります。

さて、この度、皆様の応援のおかげで累計登録者が30万人を突破いたしました!!
そこで、日頃の感謝を込めまして、30万人突破キャンペーンを実施させていただきます。
最大3,000クラウン+ガチャチケット(10回分)が手に入るログインボーナスなどを実施しておりますので、
ぜひチェックをお願いいたします!
30万人突破記念ログインボーナスキャンペーン開始
※上記キャンペーンは2020年3月19日(木)メンテナンス開始時に終了いたしました。

そして、前回生放送でも告知させていただいたメインストーリー第4章『秘法』を公開いたしました!
太陽神バラルとの謁見に向かうリベルたちを、いまだかつてない怒涛の展開が待ち受けています。
サガシリーズファンなら誰もが驚く展開も…!?
ぜひお楽しみください!

また、公式生放送でお伝えした今後のアップデートについても鋭意準備を進めております。
まずは近日中に開発ノートを公開いたしますので、お楽しみにお待ちいただけますと幸いです。
※2020年3月3日(火)に今後のアップデート予定を公開しました。

今後のアップデート予定

更新日:2020/05/28

■カテゴリ:遊びの追加
項目 概要
コンバットの追加 【2020年5月28日(木)実装】NEW!!
複数の部隊を同時に使用して、NPCの軍勢と戦うコンバットを期間限定で開催いたします。
このイベントはアルタメノス帝国と真影帝国の戦争をモチーフにしたバトルとなります。
道場の追加 【2020年3月19日(木)実装】
基本行動の閃きやRank Upが確定で発生、のびしろの成長が高確率で発生する道場を期間限定で開催します。

※出撃>日替わりタブに『【デイリー】のびしろ道場』が出現します。
※ホーム画面>「のびしろ道場」アイコンからも遷移可能です。
※『【デイリー】のびしろ道場』には1日3回まで出撃することができます。
※出撃可能回数は作戦成功時に消費され、毎日0:00にリセットされます。

▼ディレクターノート
強敵や神々の試練に続く新たなイベントとしてコンバットを開発中です。
コンバットでは複数の部隊を同時に使用することになるため、各部隊の強みやバランスを考えて、
キャラや装備の組み合わせだったり、部隊ごとに戦い方を変えるといった、戦略が重要になります。

道場ではキャラののびしろや基本行動のRANKをお手軽に成長させることができます。
期間中、毎日回数限定での開催とはなりますが、お気に入りのキャラの成長を仕上げたり、
新たなキャラの育成のキッカケにしたりと、様々なクエストに向けて育成を楽しんでいただければと思います。

また、Lv.・のびしろ・基本行動や補助スキルのRANKなどに加えて、キャラの新たな育成要素の開発もスタートしています。
キャラの特徴を伸ばしたり、特定の状況で輝く効果だったりと、個性的な能力を企画中です。
お気に入りのキャラをもっともっと育成できるよう遊びの追加を進めていきます。

■カテゴリ:便利機能の実装
項目 概要
AUTO封印の追加 【2020年3月5日(木)実装】
バトルのAUTO利用時にキャラが使用する行動の候補を設定できるようになりました。
AUTO封印を設定した行動はAUTO中には使用しなくなります。
AUTO封印は『基本行動』『奥義』『補助スキル』の1つ1つに個別で設定が可能です。
素材交換のUI改善 【2020年3月26日(木)実装】
ショップの交換所にある素材交換のUIを変更しました。
ショップの交換所にある『素材交換』のラインナップを、
交換するレアリティの方向(『大⇒中⇒小』または『小⇒中⇒大』)と属性ごとに切り替えて表示できるようになりました。

▼ディレクターノート
AUTO封印でAUTO時のキャラの行動をカスタマイズできるようになりました。
同じクエストを周回する際に必要な能力のみに絞り込むことや、
RANKを成長させたい行動のみ使用するなどの利用目的を想定しています。

以前にもお伝えした通りキャラごとにバトル中の状況に合わせて行動をカスタマイズする機能もアイデアとして継続検討中です。
その他のUI変更なども含めまして遊びやすさの改善を進めていきます。

早いもので、サービス開始からもうじき半年を迎えることになりますが、
盛り上げて参りたいと思いますので、引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

リベル男・リベル女
TOP PAGE